| ATOM   | twitter Twitter | facebook Facebook |

2006/07/15: まだちょっと変なアイドリング

まーだなんだかアイドリングがおかしい。
前日はちょっとアイドリングが高いなというくらいだったのが一夜明けて始動させると2500回転程になってしまい、我慢して様子を見ると息の長いハンチングがでてきてしまう。別件の部品交換もあってバッテリーマイナスを外して1週間程おいたにもかかわらず明けのエンジン始動では同様の症状となる。
なんだかなぁと思いつつ、スロットルポジションセンサーの各端子抵抗値を計測しても正常。またサージタンクやスロットルボディからのバキュームホース関係をチェックしてみるも、劣化は見られないが、結構頻繁に抜き差しする燃料レギュレーターとサージタンクをつなぐホースだけを交換しておいた。
スロットルポジションセンサーのコネクタを戻して始動させると今度はアイドリングが500回転程と低い。そのままエンジンをかけたままでターボプレッシャーセンサーやスロットルポジションセンサーのコネクタ部の各端子配線をちょいとひっぱったりしてみるもエンジンの状態に変化はない。
顔を洗ってこようと7〜8分放っておいたらアイドリングがほぼ正常値に戻った。学習か?。
そのままエンジンを切らずにチェックをかねて一回りと出かけてみると、1、2つ目の信号停止でアイドリングが500回転程に低下することもあったが、無視して走行を続けるとアイドリングは正常値に戻った。
一度エンジンを停止させ、30分程の走行に出てみると、アイドリング低下は出ないが、逆に850回転程とアイドリングが高くなってしまった。

"まだちょっと変なアイドリング"に関連すると思われるアイテム

関連するアイテムはありません


この日から前月の頭までの走行中の記録

From:2006-06-01 00:00:00 ~ To:2006-07-15 18:44:00 (by NP_WhatDidYouEat)


この日から前月の頭までのメンテナンス

From:2006-06-01 00:00:00 ~ To:2006-07-15 18:44:00 (by NP_WhatDidYouEat)


この日から前月の頭までの部品交換修理

From:2006-06-01 00:00:00 ~ To:2006-07-15 18:44:00 (by NP_WhatDidYouEat)



  

マサ wrote:

通りすがりですが・・・
初期の1JエンジンのCPUにトラブルがあるとエンジンのアイドリング不良、停止時のエンジンストールなどなどのトラブルが起きることがあります。
最後はエンジン始動不能になります。
CPUトラブルなのでダイアグがでないこともあるのでディーラーでも原因不明とか言われます。

バッテリー繋いでからの低回転(500rpm)は学習モードで正常ですよ!

がんばって乗り続けてくださいね!!
2006/07/20 22:32:11

Z10 wrote:

コメント頂いていたのに気がついてませんでした。
結果、ECUトラブルであたりでした。
2007/02/09 19:51:40
 
渋滞を認識した場合、自分のクルマが最後端である場合は、さらに自分の後ろのクルマが渋滞をキチンと認識し速度を落としたのを確認できるまでは前のクルマとの車間を十分にとるべき。そのようにしておけば、後ろのクルマが渋滞を認識せずに突っ込んできた場合等にも対処できる可能性が残せるし、万... 続きはこちら