HOME > NEWS

ステアリングラックのグロメット交換


ここのところ、ステアリングを切ったあとにセンターが出ず、戻し過ぎるようにしないとセンターがなかなか出なかったこともあって、ステアリングラックのグロメットを交換してみた。助手席側のグロメットの交換はなんなく進んだが、運転席側のグロメットは手こずった。なお、この画像ではボルトが下から入っているが、外した後に無くさないようはめてあるだけ。
運転席側のグロメットは新しいグロメットをはめることまでは難なくできたのだが、グロメットの押えとなるブラケットの位置決めとボルトを締めるのに時間がかかった。というのも、こちらのブラケットはラックをまたいでフロント側にブラケットの位置決め用の穴がエンジンメンバーにあり、これになかなかブラケットの先端を差し込むことができなかったのだ。また穴に入ったら入ったで、今度は手前側のボルトを締めるのに手こずった。グロメットが新品になるとブラケットにかなりテンションがかかってしまい、ブラケットにボルトを通してボルト穴へというラインがなかなかとれなかったのだが、これもなんのことはない、位置決め穴に入れた後でフロント側のボルトを先にある程度締めてしまえば、自然とブラケットが下りてきてボルト穴も定位置にくるようになるのであった。

»Read More