| ATOM   | twitter Twitter | facebook Facebook |

2007/01/21: フラップホイールでパーツのさび落し

ガレージ放出品としていた柿本改ハイパー80マフラー、タナベH150スプリング、純正ストラットの購入者さんが決まったので、これらをお渡しする前にメンテナンスした。
柿本改ハイパー80マフラー、タナベH150スプリングについてはリューターにフラップホイールをつけて錆び落としし、マフラーは柿本改の純正色と同じ耐熱600度の黒スプレーを2本使って再塗装、スプリングは普通の黒でぷっしゅーっとやってやったら新品かよというようなルックスになった。それにしてもリューターはエアの喰いが激しい。うちのエアコンプレッサーではちょっと勢い良く回してやるとすぐにコンプレッサーが稼働する。結構エアは絞ってたのだが、サブタンクでも使った方が良さそうだ。それとフラップホイールの目詰まりが結構早く、時折はたいて使わないと落としたサビを再度擦り込むようになってしまうので注意が必要。
スピンドルに浮き錆のあった純正ストラットも、純正ショックアブソーバーがついたままだったため、リングナットを外すのに苦労したが、そういえばオイルショックだなと思いバーナーでストラット上部をあぶってやったらあっさり外れた。心配していたスピンドルも深いサビは無かったようで結構きれいになった。
いってみればZ10系ソアラ用スペシャルパーツセットだな、これは。大事にしてくれるとありがたいです。それにしてもつや消し黒のマフラーってやはりかっこいいな。

とかなんとかやっているうちに、オークション出品物の落札が着々と進むとともに、こんなものを落札してしまった。他に入札する人も無く静かなオークションだった。
とりあえず、これの使い道は純正ブッシュの組み方の現車確認と、ストラットバーとそのブラケットを加工元にしてピロテンションロッドと専用ブラケットを作ろうかと考えている。ロアアームも使えるし、これもピロ化ベースにしようか。とりあえずは、ブッシュ交換の練習に使おうと思う。
エンジンメンバーはつぎのエンジンスワップ用にストックしておこうかな。こんな調子なので、ちっともガレージは片付きそうにない。

"フラップホイールでパーツのさび落し"に関連すると思われるアイテム

関連するアイテムはありません



  
 
渋滞を認識した場合、自分のクルマが最後端である場合は、さらに自分の後ろのクルマが渋滞をキチンと認識し速度を落としたのを確認できるまでは前のクルマとの車間を十分にとるべき。そのようにしておけば、後ろのクルマが渋滞を認識せずに突っ込んできた場合等にも対処できる可能性が残せるし、万... 続きはこちら