| ATOM   | twitter Twitter | facebook Facebook |

2005/11/07: LEDのブレーキランプは眩しくてしょうがない

夜の信号待ち等で真正面でずーっとブレーキ点灯されてると、ふつうの電球でも目に残像のこっちゃってつらいのに、LEDだったりすると、もうホント眩しいったらない。ブレーキランプがLEDの車はできればマメにサイドブレーキを使うようにしてもらいたいと願うばかり。なかには信号待ちではヘッドライトを消すのがマナー等と思い込んでいて、後ろのクルマがヘッドライトをつけてる限りブレーキ踏んでおくなんていうのもいるみたい。思うんだけど、車高の高いトラックやうすらでかいワンボックス、パジェロみたいなでかい四輪駆動車はおいといて、ハイビームにしてる訳でもないのだから、後ろのクルマのライトがまぶしいなんてあるわけない。

"LEDのブレーキランプは眩しくてしょうがない"に関連すると思われるアイテム

関連するアイテムはありません



  
 
この平成の時代に免許を取ったお子様が、あいかわらず”エンジン停止直前にアクセルをブォンと一発ふかす”というのをやっているのはどういうことだろうか。私が免許を取った20年前には既にこんなのは意味無しってことで話ついたはずだろうに。いったい誰が平成の子供にこんなことをやらせてるのか。 ... 続きはこちら