| ATOM   | twitter Twitter | facebook Facebook |

2005/05/29: アイドリング不安定

ここ最近ひと月ほど前からかアイドリングが非常に不安定になることが多々ある。500回転台まで落ち込み、なかなか復帰しないこともあれば、1200回転と高い位置で安定してしまうこともある。昨日は高くなってしまった際に、加えて1200〜1300回転程の範囲でハンチングすることが2度あった。高くなってしまった際は信号待ちの間に規定の700回転ほどにだんだんと復帰してくれるのであるが、低くなった場合は信号待ち中に復帰しない。アイドリングが低くなることはアクセルワイヤ交換後あたりからまれにでていたのであるが、ここ最近は乗ればほぼ毎回出ている感じがするが、アイドリングが高くなることはこれまではなかった。また、REVOwinエンジン洗浄以降に始動時の冷感時アイドルアップが時々異様に高くなることがある。

REVOwinエンジン洗浄ではオイルライン洗浄と合わせ燃料系洗浄を行うのだが、ここで落ち過ぎた汚れがISCVのラインを詰まらせたか、あるいは逆に、これはネットネタだがISCVをキャブクリーナーの様なものでよかれと思い洗浄するとISCV内部ベアリングのグリスを落としてしまい動作が次第に渋くなってくるというものがあったが、これなのだろうか?、もっともREVOwinエンジン洗浄以降はエンジンの調子が良くなったため高回転をよくつかって走るようになっていたのであるが、エンジンを消耗させたことによりではじめたトラブルなのだろうか?

アイドリングが高値安定してしまうときは信号停止などでアクセルを離すと通常のアイドリング回転数を下回ったところまで落ち込み、そこから跳ね上がるように1200回転ほどまであがってしまう。感じとしては何か(ISCVか?)が高くなるよう制御したような感じに見える。で、これに加えてハンチングが入ることがある。ハンチングはリズムよくメリハリがあり、はっきり排気音からその回転数の上下変化が感じられるほど。
低値安定してしまうときはアクセルを話すとそのまま通常のアイドリング回転数を下回ったところまで落ち込んでしまうといった状況。

"アイドリング異常"に関連すると思われるアイテム


この日から前月の頭までの走行中の記録

From:2005-04-01 00:00:00 ~ To:2005-05-29 13:41:00 (by NP_WhatDidYouEat)


この日から前月の頭までのメンテナンス

From:2005-04-01 00:00:00 ~ To:2005-05-29 13:41:00 (by NP_WhatDidYouEat)



  
 
インナーサイレンサーつけてるクルマって多いなぁと思います。しかし、インナーサイレンサーつけてるとマフラーの音ってものすごくしょぼい。あんなのつけて走るくらいなら中間サイレンサーでも,メインサイレンサーでもやりなおしたほうがいい。また、それ外すことあるの?と尋ねてしまいたくなる... 続きはこちら