| ATOM   | twitter Twitter | facebook Facebook |

2011/09/04: クラッチペダルブラケットが割れた

なんかギアの入りが悪く、シフトしてもギア抜けしたり、バックに入れてもガリガリいったり、ここのところクラッチをつかわないでシフトするなんて事をやってたのでミッションをいためてしまったかと思っていたのだが、ミッションオイル交換も済ませたことだしちょっとマスターシリンダーのストロークでもいじってみようかと潜り込んでみたら恐ろしい光景を見つけてしまった。
ペダルを押すとなんかよれる感じがするのでおかしいと思い、ライトをあててみたらクラッチペダルブラケットにひびが入り割れているのに気がついたわけである。
過去のページを見てみると2005年にクラッチの踏みしろが変化すると書いているので、ひょっとしたらこの辺りからクラッチペダルブラケットにトラブルが出始めていたのかもしれない。


外してみるとこんな感じでざっくりと亀裂が入ってしまっていた。ネットで見かけるクラッチペダルブラケットの破損例では両サイドのスポット部分がはがれるというものがあったが、スポット部分はなんともなかった。スカイラインGTRとかが多いようでニスモ系で対策部品等もでているらしい。
さっそく交換なのだが部品はでるのか?、へたしたら現品溶接修理だなと心配したが、受注生産という形ではあるが現在でも購入可能であった。ちなみにブレーキペダルのブラケットは生産中止となっている。マニュアルミッションのソアラに乗ってる方は早々に部品共販へ注文をかけた方が良いだろうと思う。

クラッチペダルブラケット

"クラッチペダルブラケット"に関連すると思われるアイテム


この日から前月の頭までのメンテナンス

From:2011-08-01 00:00:00 ~ To:2011-09-04 12:52:00 (by NP_WhatDidYouEat)



  
 
なぜかというと西日をくらった状況では、前のクルマのシルエットがさらに前を走るクルマのシルエットと一体になってしまい位置関係がわからなくなる、テールが認識しづらくなり、車間距離がはかりづらくなるからである。西日の中なぜだか知らないがスモールつけてるクルマの少ない事少ない事。後ろ... 続きはこちら