| ATOM   | twitter Twitter | facebook Facebook |

2010/08/29: マフラーガスケット交換

先日実験でつけたフランジサイレンサーを取り外すとともに、キャタライザ前後のガスケットを交換した。各フランジ面にはいつも通りパーマテックスの液体ガスケットのウルトラカッパーを塗布し、ガスケットを入れた。このウルトラカッパーを使うようになってからフランジ部分での排気漏れはほぼ無い。何とも地味な部分だが、ガスケットが痩せるのかなんか音が・・というときに交換してやるとマフラーの音が締まる。このマフラーは一本ものなのでフランジがあるのはこの触媒との接続のみだが、2分割、3分割のマフラー等は定期的に交換してあげると良いのではないかと思う。

まだ明るいがクルマの下での作業はちょっと暗かったので、こないだアストロプロダクツでキャンペーンで安くなってたので買ったLEDライトを使ってみた。けっこう使える。磁石でもひっかけてもどちらでもOK。

LEDが72個付いたワークライト!AP 72LED ワークライト

パーマテックス液状ガスケット ウルトラカッパー



"マフラーガスケット交換"に関連すると思われるアイテム

関連するアイテムはありません



  
 
渋滞を認識した場合、自分のクルマが最後端である場合は、さらに自分の後ろのクルマが渋滞をキチンと認識し速度を落としたのを確認できるまでは前のクルマとの車間を十分にとるべき。そのようにしておけば、後ろのクルマが渋滞を認識せずに突っ込んできた場合等にも対処できる可能性が残せるし、万... 続きはこちら